人生は上々だ

Life is good.

poco a poco

(少しだけ)馬鹿になる

スティングのベスト盤を聴いています。このアルバムの中に「Russians」という曲が入っています。ロシアとウクライナの戦争に関するニュースを聞き、ふとこの曲のことを思い出しました。内容は東西冷戦時代のロシアを歌った歌であり、当時は(少なくとも「西…

ひとりの凡人でありたい

いつもの言葉を哲学する (朝日新書)作者:古田 徹也朝日新聞出版Amazon古田徹也『いつもの言葉を哲学する』という本を読む。ウィトゲンシュタインの研究で知られる方だが、私たちにも馴染みの深い「日常(的な)言語」について微細な次元からマクロな議論へと…