Entries from 2022-03-01 to 1 day

エレイン・コンスタンティン『ノーザン・ソウル』

エレイン・コンスタンティン『ノーザン・ソウル』を観る。いつもながら私の個人的な繰り言を書くと、私自身この映画のジョンとマットのようなボンクラな男の子だった頃があった。変わり者と呼ばれても自分のテリトリーを守り続け、マニアックな音楽に走りその…

2022/02/28 English

I read Akiko Ikeda's "Remark". This book contains the ideas of philosophy, and also it is a collection of aphorism which tries to catch the moment in which spontaneous ideas come. In other words, this book isn't the one that tries to discu…

2022/02/28

池田晶子『リマーク』を読む。哲学的なアイデアを収めた書物で、なにかがひらめく瞬間を切り取ろうとする寸言を撒き散らしたかのような構成となっている。裏返せばそこから粘り強くなにかを導こうと議論を重ねる本ではない。故に、とっちらかっている印象を…